狭山市田中モーターススタッフブログ
ホーム> スタッフブログ

子連れドライブの必需品

紅葉も始まりお子様を連れてドライブに行きたい季節になってきました。

主に自分が経験してきたこれは必要でしょと思われる部分をピックアップしました。

これを持ってれば何とかなる

・ウェットティッシュ

・タオル

よくお子様は食べ物や飲み物をこぼしますよね。

その時の量やモノによっては違いますが、ウェットティッシュがあると割と重宝しますね。

・着替え

車で移動中何があるかわかりません。

上記のようにせっかくのドライブ中にケチャップをこぼしてしまい、写真を撮る際に、大事な洋服が真っ赤に…

そんな時はお着換えしましょう!!

・ブランケット

よくお子様はドライブしてると話をするか寝てるかではないでしょうか?

寝ちゃった場合、ブランケットがあれば、お子様もとっても気持ちよく睡眠出来、目的地に着いたらすっきりと撮影できたりしますよ。

・DVD

渋滞や遠くまでドライブの際、お子様がぐずったりして困らせてくることありますよね。

そんなときの鉄板はアンパンマンだったりドラえもんの人はたくさんいるハズ……

・携帯用トイレ

やはり車に乗れば何が起きるかわかりません。

特に駐車できない高速乗ってるときに言われた経験ないですか?

どうしても間に合わない場合はこちらをお使いくださいませ…

 

皆さん、快適ドライブにぜひご用意を!!

 

 

 

 

 

 

 

♥後悔しない車のカラーの選び方 3

車の色で下取りや買取価格は変わるの?

下取りや買取の査定価格を考えるなら「パールホワイトが無難な選択」だと思います。

どのメーカーの車種でも必ずある色なので「中古車を探す方も指定しやすい」という点があります。

そのため需要が高く(特にパールホワイト)は値段が付きやすく、他の色に比べてオークションでも価格がよく競っている印象がありますね。

ですが、パールホワイトの場合は、新車購入時でオプションカラーなので、標準色よりも割高ですから「高くて当たり前」という気もしますが、もし車の売却時のことを気にするなら「パールホワイト」がオススメです。

実際、車の色は査定価格への影響がゼロとは言いませんが、それよりも「キズやへこみ」の方が影響します。

ですから、車の購入時は気に入った色を選んで「大切に乗ってもらう」ことが売却時に高く売るコツと言えるでしょう。

 

 

♥後悔しない車のカラーの選び方 2

「彩度の高い色」も人気!

アルファードのような大きな車であれば「パールホワイト」や「ブラック」が人気ですが、それ以外では「明るく目立つ色」に人気が出てきました。

そもそもボディカラーのラインナップが色鮮やかなので明るい色が人気という印象を受けるのかもしれません。

汚れが目立たないカラーは?

オススメするのは、「シルバーメタリック」でしたが、最近はライトブルーやライトピンクのメタリックも出てきているので、汚れの目立たない色にも種類が出てきました。

洗車はあまりやらないという方は「明るいメタリック色」を選ぶと良いですね。

色褪せしやすいカラーは?

車の塗装は大きく分けると、3つに分かれます。

・単色塗装(ソリッド)

・メタリック塗装

・パール塗装

この中で色褪せや塗装剥げをよく見かけるのは「ソリッド」です。

ソリッドは光沢のない「白・赤・青・黄色」などシンプルな塗装です。

色褪せは、簡単に説明すると塗装の表面の「クリアー層」にダメージを受けて着色の層にダメージを受けることで起こります。

メタリックやパール塗装は着色の層に「プラスアルファの層」があるので、そういった点でソリッドよりも色褪せしている車を見かけることは少ないです。

とはいえ、ソリッドだから色剥げするのではなく「コーティングなどのメンテナンス」を行うことで、塗装へのダメージを軽減させることが出来ます。

 

♥後悔しない車のカラーの選び方 1

車のカラーって大事ですよね!!

車は選んだけど、カラーが決まらないということありますよね?

ケースに合わせたカラーを紹介いたします。

車の色で人気なのは?

少し前の車の人気色といえば、「パールホワイト」と「ブラックメタリック」の2色でした。

パールホワイトは根強い人気!

まずは、どんな車種でも安定して人気なのは「パールホワイト」です。

基本的には「オプションカラー」として有料になりますが、それでも選ばれる方は多いです。

また車のボディカラーを見ていると「マイカ」という単語が入っている塗装色がありますが、これは「パール塗装」が施されており、色を塗る回数が多いので有料色となります。

ブラックメタリックは?

「ブラック」に関しては一昔前よりも人気が落ち着いてきました。

中古車では、未だ根強いですが、新車に関しては最近は「明るい色」「目立つ色」を選ぶ方が多いです。

またブラックは、小傷が目立つとか汚れが目立つなどという意見をよく耳にします。この点が、ブラックが選ばれなくなってきた理由になってきています。

確かにブラックはピカピカに光沢が出ているからこそカッコいいので、洗車などの手間暇を惜しみたい方にはオススメできない色ですね。

 

◆赤ちゃんが嫌がらない!チャイルドシートのすすめ~

こんにちは!

赤ちゃんの車に乗せるときありますよね。ただ小さい天使な赤ちゃん、チャイルドシートに乗せるとときどき怪獣になるときありませんか?笑  私も赤ちゃんが最近生まれ普段は天使なのに一度泣きスイッチが入るとどうしようもない時あります(^^;

今日はなるべく赤ちゃんがチャイルドシートにのせて運転をしても極力泣かないようにする方法をお伝えします。

①チャイルドシートの温度調節をしよう!

夏になるとものすごく暑く、冬になるととても寒いのが車です。

これから冬を来ますが赤ちゃんを乗せる際は車内を温めておくことやチャイルドシートの金具部分はヒヤッとしているので赤ちゃんに直接あたってびっくりさせないように布を当てたりなどしましょう。

それと夏。車内も暑いですが、事前に窓をあけたりエアコンをつかって涼しくしてから赤ちゃんをのせましょうね。また赤ちゃんをチャイルドシートに乗せるときは必ずチャイルドシートを触って暑さを確認したのち乗せてあげましょう。車内が涼しくなってもいがいとチャイルドシートは熱を持っていたり金具部分が高熱になっているかもしれません。やけどの危険もあるのでチェックしてあげてくださいね。

②チャイルドシートを自宅で座らせて慣れさせる。

取り外しができるタイプのチャイルドシートの場合は自宅に持ち帰ってシートに慣れさせてあげてください。できればチャイルドシートに座ると絵本を読んでもらえるなどの楽しいと思わせる習慣をつけると良いです。

③乗るときは楽しい雰囲気にしてあげる。

チャイルドシートの向きによっては出来ないかもしれませんがバックミラー越しにコミュニケーションをとったり赤信号で止まっていたりする時は顔を合わせてあげたり寂しくならないようにしてください。

また歌を歌ってあげたり、なるべく声をかけてあげたり、CDで音楽なんかもいいかもしれません。

④車のにおいに気を付けてください。

車はその人の生活や趣味嗜好によって様々なにおいがします。芳香剤のにおいやタバコ、車内で飲食をするなどで多少のにおいでもあかちゃんは嫌がるときがあります。

なのでできるだけ無香料の消臭剤をつかったり換気をこまめにしてあげるとあかちゃんはきっと嬉しいはずですよ。

⑤車の中で飽きさせない工夫を

チャイルドシートは赤ちゃんのころは、寝そべるタイプ後ろ向きのタイプになると思います。寝そべっていたり後ろ向きだと景色も変わらず大人でもそんな状況はあきちゃいますよね。なのでジムメリーなどのおもちゃを取り付けるなどの工夫をするときっと赤ちゃんは喜びますよ。

⑥チャイルドシートを体に合わせる。

赤ちゃんの成長は思っている以上に速いです。この間はこの服着ていたのにきれなくなったということもあると思います。それだけ早い赤ちゃんの成長。チャイルドシートの調節も大事になってきます。成長に応じてクッションを外したりベルトを緩めたり乗せるたびに赤ちゃんに合うサイズにしておくことで赤ちゃんも居心地が良いですし万が一事故が起きた時にもケガや命の防止になりますよ。

⑦かならずチャイルドシートを付けてください。

赤ちゃんがなくとどうしても可哀そう。と思いチャイルドシートからはずして抱っこしてあげたくなりますよね。私もそうです。ですが一度それをやってしまうと赤ちゃんがチャイルドシートに乗るたびに泣いて抱っこしてもらおうとします。だっこした時に事故があったら取り返しがつかなくなるので運転中はチャイルドシート乗せてあげてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

いろいろと書きましたが、あかちゃんとのお出かけはとても楽しいものです!( ^^)おでかけすることで普段あかちゃんがいて外に出られない奥様のリラックスさせてあげれるのでせっかくのお出かけみんな楽しくするために普段からの習慣や工夫をわすれずにしましょね!(^^)!

 

◆運転中にイライラしちゃう!そんな方は読んでください。

こんにちは!

最近あおり運転という言葉を身の回りでもテレビでもよく耳にしますよね。あおり運転の被害の泣き寝入りにならないように最近はドライブレコーダーがものすごくどこのお店でも売れているという状況です。

あおり運転はちょっとしたことがきっかけでイラっとしてしまい、つい気持ちが高まって煽ってしまうらしいですが。。。そもそも煽らないようなメンタルを持つようにすればお互いハッピーなんじゃないかと思います。

実際に煽った結果、警察のお世話になることや事故にあい、最悪のケース命を失うという誰も幸せにならないという悲惨な事も十分あり得るのでまず煽り運転は絶対によくない事をしっかり認識してもらえれば幸いです!

それでもイラっとしちゃうんだよ!という方には少しでもイライラを軽減できるようなことをまとめましたのでご紹介します!

①大きな声で歌を歌う!

お腹から声を出すことで横隔膜が動きます。横隔膜が動くことで自律神経が刺激され気持ちが落ち着きます。好きな曲を聴くだけでも気持ちはリラックスすると思います。※くれぐれも爆音で音楽を聴いたり窓を開けて歌ったりすると周りの迷惑になるのでやめましょうね(^^;

②ガムや飴を食べる

甘いものや糖分を摂取すると心を落ち着かせるエンドルフィンというものが脳内で分泌されます。またミントガムの成分のメントールは幸せホルモンというドーパミンを分泌する作用もあります

③芳香剤をリラックスできる香りに

まず大前提に自分の好きな香りをチョイスすることが大事ですが、においの中には成分的にリラックスする匂いが数多くあります。ハーブ系や柑橘系などが挙げられます。

④相手の事を都合よく想像する。

つい無理矢理に横入りされるとイラっとしますが、例えばその人の奥さんが急に産気づいて、一刻もはやく病院に行かないといけないためかもしれない。とかものすごくタイプの異姓が横入りしたかもしれない。とか昔、お世話になった恩人が緊急の為横入りしてきたなど、自分の中でイラっとしない解釈をすればおのずと冷静にいられることでしょう。

 

⑤信号待ちなどで軽いストレッチを

疲れがたまりやすいとどうしてもイラっとしてしまいがち。信号待ちの際に軽いストレッチをするだけでもストレスは解消されます。ただストレッチをする際はサイドブレーキをしっかりしてからストレッチしましょうね。

 

いかがでしたでしょうか?

普段イラっとしちゃいがちな方はぜひ実践してくれたらうれしいです。

こんなの実践したところで俺の周りは運転下手な人が多くてどうしてもイラっとして煽ってしまうという方、、、そんなに運転に自信があるなら是非F1 レーサーになってください(笑)

♥ワイパーとは 3

ワイパーゴムを長持ちさせる秘訣

以下の4つを守れば、ワイパーゴムの劣化を抑えることができます。

経年劣化は不可避とはいえ、それ以上に短いスパンで交換するのは億劫なもの。少しでも長持ちするように、以下の方法を試してみましょう。

ガラス表面の汚れをワイパーで無理に落とそうとしない

・フロントガラスのホコリや鳥の糞は、ワイパーを使用する前に洗い流しましょう。

・ガラスコーティングを行い、ガラス面の汚れが落ちやすくするのも有効です。

ガラス表面にワイパーが張り付いたまま使用しない

・乗車前に手でワイパーアームを軽く持ち上げて、張り付いていないか確認しましょう。

・夏場の炎天下など、ワイパーゴムがガラス面に張り付いている場合があります。その際は水をかけると剥がれます。

・冬期に凍って張り付く場合もあります。その際はデフロスターで解凍するか、ぬるま湯で解かしてから使用しましょう。また凍結が予想される際には、ワイパーアームを立てて駐車しましょう。

♥ワイパーとは 2

ワイパーの交換の頻度はどれくらい?

ワイパーブレードは、ウィンターブレードへの交換や、エアロフォルムワイパーなどドレスアップ目的での交換以外は、錆びてボロボロになったりしない限り、定期的に交換する必要はありません。一方、ワイパーゴムの寿命は1年と言われています。拭き跡にスジが出てきたり、ワイパーゴムが切れたりしていない場合でも、1年に一度交換することが安心につながります。

ワイパー交換が必要な理由

日光や紫外線、花粉などの付着でゴムが劣化するから

ワイパーはゴム製のため、紫外線や花粉などの付着で自然に劣化します。

また、使用によるガラス面との摩擦でワイパーゴムが少しずつ擦り減ります。擦り減ることにより、拭き取りが悪くなるなどの不具合が生じます。ワイパーゴムの劣化が進むと、ワイパーゴムの先が切れてきたりします。ワイパーゴムは定期的な交換が必要です。

ワイパー交換のサイン

ワイパーは、以下の症状が出たらすぐに交換しましょう。

・拭き残しや筋が残るようになってきた。

・雨の日や、ウォッシャー液を噴霧して作動させたときに異音がするようになった。

・ワイパーのゴムの先端が切れている。

ワイパー作動時に注意しなければならないポイントは、乾拭きしないことです。

ワイパーゴムの劣化よりも、フロントガラスに付着したホコリや砂等でガラスに傷をつけてしまう恐れがあります。

 

♥ワイパーとは 1

雨の日の視界の確保に大切なワイパー。ワイパーゴムが劣化していると、スジが出来たり拭き残しが出たりし、良好な視界が確保されません。

雨や雪でワイパー使用頻度の多い日本では、ワイパーのメンテナンスは大切です。

まずはワイパーの形状や種類について。

ワイパーの形状の種類

・トーナメントワイパー

大きなフレーム1つと、小さなフレームを複数組み合わせ、トーナメント表のような形状をしており、曲面が多いガラスの拭き取り能力が高いワイパー。廉価モデルを中心に、もっとも多くの車種で採用されているワイパーです。

・フラットワイパー

ワイパーゴムとブレード(フレーム)が一体化したタイプ。ガラス面に均一な圧力をかけることができ、拭き取り能力が高く、エアロデザインで空気抵抗を発生させて高速走行での浮きを抑制するワイパー。ワイパーゴムのみの交換ができないタイプもあるため確認が必要。

・デザインワイパー

トーナメントワイパーとフラットワイパーの良いとこ取りしたワイパー。ワイパーブレードが樹脂で覆われたエアロフォルムで人気の高いワイパー。

 

ワイパーブレードやワイパーゴムは、車種によって長さや形状が異なりますので、適合表などをチェックしながら自分の車種に適合したワイパーを選ぶことが大切です。

♥スマートキーの電池交換はいつするの? 4

チェック3 質が悪い電池を使用している

スマートキーにも種類がたくさんあるように、電池の種類も千差万別です。その中には、電池自体の寿命が長くないものもあるでしょう。そんな電池を選んで使用してしまったら、電池の減りが早くなるのは当然です。電池を選ぶときは、持ちがよい物を選びましょう。

チェック4 本体が古い・故障した

電池自体の問題もありますが、スマートキー自体が古いことも、電池の減りに直結します。スマホなどがよい例ですが、最新のもののほうが、電池の持ちはよいでしょう。スマートキーでもそれは同様です。また、故障している場合も、電池の減りは早くなります。

 

方法さえ覚えてしまえば、決して難しくはないスマートキーの電池交換。とはいえ、中身は精密な機械です。未知の世界に踏み出すのは、誰しもおそろしいものでしょう。そんなときはスマートキーの電池交換を、車屋さんに依頼してみてはどうでしょう。

費用もそこまで高いものではないでしょう。自分でできる作業とはいえ、やはり難しいと感じることはあるものです。