狭山市田中モーターススタッフブログ
ホーム> スタッフブログ

◆2018年度 軽自動車 年間ランキング

こんにちは。

平成が新しくなる年の今年は2019年ですが去年の軽自動車でなにが一番売れたのかを今回は皆様にお伝えしたいと思います。

2018年 軽自動車年間販売ランキング

第1位 ホンダ N-BOX 241,870台

第2位 スズキ スペーシア 152,104台

第3位 日産 デイズ 141,495台

第4位 ダイハツ タント 136,558台

第5位 ダイハツ ムーヴ 135,896台
第6位 スズキ ワゴンR 108,013台
第7位 ダイハツ ミラ 107,283台
第8位 スズキ アルト 77,241台
第9位 スズキ ハスラー 65,291台
第10位 ホンダ N-WGN 63,009台

 

いかがでしたでしょうか?今皆さんが気になっている車は乗っていましたか?

やはり1位は町中でよく見かけるN-BOXでしたね。N-BOXは軽自動車で室内空間、燃費、車の安全装備、などどれをとても優秀ですから納得のランキングかなと思います。

ただランキングで下の方だから悪いという訳ではありません。最近の軽自動車はどれもしっかり作られているので極端にこの車は性能が悪いというはありません。一つ一つの車に個性があるので一番大事なのは自分がどの車に乗りたいのか?自分が車に乗っているイメージしているのはどの車なのか?です。

車選びはとても面白いしわくわくします。そのわくわくの参考になれば幸いです。

♦燃費節約術 8選 ~今の乗り方じゃもったいない!!②完

前回燃費節約①をご紹介しましたね。

今回は半戦の残り半分の4選をご紹介します。皆さんどんどん燃費向上させて浮いたお金で欲しいもの、食べたいものを買いましょう♪

ではではいきますよ♪

エンジンブレーキを使いこなす。

最近の車はエンジンブレーキを使っているときは燃料の供給が止まるようになっているんですよ。なので長い下り坂の際はどんどんエンジンブレーキを使ってください。燃費の節約になります。

短距離走行は控える。

近所のスーパーに買い物や近所のお店に行くなどの、短い距離の運転は燃費の悪化につながります。なぜなら短距離の走行だとエンジンが温まる前に目的地に着いてしまう。燃費はエンジンが温まった状態だと良い数字がでます。

なのでエンジンが温まらない距離での走行は燃費が良くありません。エンジンの調子が本調子になるのは20キロくらいの走行が適しているといわれています。なので近所への移動は自転車や徒歩などすれば健康にも良いですし燃費にもいいので一石二鳥ですよ♪

車の荷物を減らす。

良く車にたくさんの荷物を積んでいる人がいます。たしかにいざという時の為にある程度載せとくのもいいかもしれませんが、荷物を載せすぎると車が重くなるので重くなった分燃費は悪くなります。

荷物は必要最低限にすることで燃費の悪化を防ぐことができます。もしそれでも荷物を載せたいという場合はできるだけトランクルームではなく前の席に乗せて下さい。重心が前にあることで空気抵抗が少なくなりガソリンは消費しにくくなります。

タイヤの空気圧を上げる。

タイヤの空気が少ないと地面とタイヤの接地面が多くなり摩擦が多くなります。摩擦が多いと余計な負荷がかかるのでガソリンの消費は高くなります。

なのでタイヤの空気圧を上げるとタイヤと地面の接地面が少なくなるので摩擦が減るのでガソリンの燃費はよくなります。

最近ではエコタイヤというものが売っていますがそれはタイヤの転がりの抵抗を少なくしている設計になっているのでこれからタイヤを買い替える人はエコタイヤに変えると燃費も向上するから買い替える人は検討してみてもいいかもしれませんね。

 

まとめ

以上が燃費向上するための節約術なのですが、読んで頂いてわかる通り難しいことはありませんよね。むしろそんなのもうやっているよという内容ばかりだと思うのですが、今一度自分の運転改めて見るだけでも燃費は向上するかもしれませんね。基本的には無茶な運転をせず安全で丁寧な運転を心がけていれば自然と燃費は向上しますので皆さんも是非試してみてくださいね!

 

♦燃費節約術 8選 ~今の乗り方じゃもったいない!!①

年々高くなるガソリン代。数年前には100円間近と騒いでいたのに気づけば140円前後。。。

これからGWでお出かけしたり気温が高くなるにつれてエアコンを使う頻度が多くなると消費していくガソリン代。

しかも夏に向けてあがるガソリン代。日々車に乗る私としては死活問題です(笑)

今日は少しでもガソリン節約ができるような方法をご紹介します。

①丁寧な運転をする。

そんなの知っているよ!!というアナタ。確かにあたりまえのことですがアクセルを強く踏んだり、急ブレーキをしていませんか?

アクセルを強く踏んだり、急ブレーキを繰り返すと燃費は悪くなります。

信号待ちで青になった時もゆっくりアクセルを踏んだり、無理な追い越しなどをやめるだけで燃費は向上します。またエンジンの負荷もやわらぐので強いアクセル、急ブレーキはやめましょう。

②アイドリング時間を減らす

最近はアイドリングストップの機能がついている車がかなり多くなっていますが、停車中にエンジンがついたままアイドリングをすると、ガソリン消費は少ないですが『塵も積もり場山となる』ということわざがあるように積み重なると燃費の悪化につながります。

停車の時にエンジンを付けたままはやめましょう。

③渋滞の道は避けて運転する。

渋滞に巻き込まれると加速と減速を回も繰り返します。また無駄にアイドリングもr増え、普段よりもかなり多くガソリンの消費をします。

行楽シーズンはかなり渋滞する予想がされるので、事前にインターネットで裏道を検索したり、最近ではナビが渋滞回避ルート見つけてくれたりするので渋滞を極力回避することで燃費の向上、時短にもつながります。

④車間距離はしっかりとる。

車間距離が近いと前の車に合わせて加速や減速を繰り返すことになるのでガソリンの消費が激しくなります。

さらに追突のリスクも高まるので良いことがないので心に余裕。車間距離に余裕。を心がけましょう。

十分な車間距離があれば、減速や加速の頻度を減らせるので燃費向上します。

適切な車間距離は『スピードー -15メートル』と言われています。

たとえば時速50キロで走っていたら、『50-15』なので35メートルの車間距離を開けていれば燃費の向上と事故のリスクをさげることができます。

 

さて気になる残り4選は後半戦にてお伝えしますので後半の記事も楽しみにしていてくださいね♪

お客様からの質問 カーリース編

こんにちはタナモです!先日うちの娘が無事に卒園しました。これまでお世話になってきた先生方の涙をみてこちらももらい泣きをしてしまいました😭

おっとプライベートな話はさておき当店でお客様から頂いたカーリースについての質問をご紹介します。

カーリース契約中に引っ越した場合の整備はどうするの?

リース契約中に引っ越しをした場合の整備は引っ越し先の近くの新車市場グループの店舗に整備の引き継ぎをする事が出来ます。

埼玉県で契約したけどもしかしたら福岡県に引っ越しをするかもしれないというお客様でも安心して下さい!

当店が加盟する新車市場グループは全国で1000店舗あります。引っ越し先のすぐ近くにあるとはお約束は出来ませんがなるべく近くの店舗をご紹介させて頂いております。

実際に先日当店でご契約されたお客様が北海道に引っ越しをされた際に、北海道の引っ越し先の近くの店舗をご紹介させて頂きました!

こんなケースはどうなるの?といったご質問を当店ではたくさん頂きますのでその都度こちらのブログでご紹介させて頂きます。

もう一つ先日頂いたご質問をご紹介します。

カーリースでは支払いに余裕がある際にはその月だけ多く払える?

カーリースでは一度ご契約頂いた支払いプランを変更することは出来ません。支払いに余裕がある時に多く支払いをしたい気持ちはわかりますが途中で少し多く払うことは出来なくなっています。ただ全額をいっぺんに支払いをする事は出来ます。

カーリースは今までは法人での利用が多かったため一般の方々の中ではわからない事がたくさん出て来ることかと思います。

これはどおなんだろーとわからない点が出てきた際にはお気軽にご相談下さい❗️

新車のカーリース専門店 タナモでした🎵

ジムニーのデモカーに1ヶ月乗って気づいたこと 第1話

今当店でも大大大人気の車両のスズキのジムニー!どんな悪路をも乗り越えるCMを見てその魅力に今度の車はこれにしたい❗️という方もいらっしゃるかと思います。なぜこんなに人気があるのか!?そんな疑問に当店のデモカーに1ヶ月乗ってみた私がジムニーのおすすめポイントを5回にわたりお伝えしていきます!

ジムニーのおすすめポイント

あると便利なクルーズコントロール機能

走行中にアクセルを踏み込む事なく車が進んでいく機能になります。80キロで設定したら80キロのまま進んでいく優れもの❗️

ひと昔前だと高級車にしか付いていなかった機能ですが今では軽自動車にも付いてくるようになりました。

私自身もたまに高速道路に乗った際には使いますが楽チンでした!

大きなサイドミラーで視界良好

サイドミラーは上下、左右に視界が広いです。また横と前をカバーする2面鏡サイドアンダーミラー付きだから、今まで見れなかった死角が少ないので安全性もアップ❗️

お客様でたまに試乗をご希望される方がいらっしゃいますがやっぱり大っきいサイドミラーは見やすいってゆー感想を頂きます。

死角を映し出しミラーに関してはジムニーだと細い山道を運転したいという方の場合だと重宝されるかと思います。

垂直ガラスで日差しも軽減

フロントガラス、サイドウインドウが垂直に立っているため夕方の眩しい日差しも抑えられてますよ!しかも、UVカット機能ガラス付き!女性にも優しいんです。リヤガラスにはスモークガラスが使われていて最近の猛暑の中でもエアコンがしっかり効くような構造になっています!

衝突被害軽減ブレーキを初搭載

今やどの車にも付いてきた衝突被害軽減装置がジムニーにも搭載されちゃったんです!

単眼カメラ、レーザーレーダーで車だけじゃなく歩行者も検知するようになった安全機能!

ただ、当店では必ずお客様にお伝えしていますがあくまでもこの機能は補助装置です。この装置に頼りきってしまうと逆に危険なのでご自身の運転をまずはしっかりとして頂いた上でのプラスアルファと考えて頂けると良いかと思います!

人気の理由をまずは3つほどお伝えさせて頂きました!

この3つ以外にもまだまだジムニーの魅力は満載なので少しずつお伝えしていきますのでジムニーの購入を考えられている方の参考になれればと思います!

初めまして。タナモブログ開設しました。

タナモ川島店の紹介

タナモ桶川北本インター店は、軽自動車リース専門店として、比企郡川島町山ケ谷戸にH30年7月よりオープンしました。

 

県道12号線沿いで桶川方面からですと太郎右衛門橋から川越方面に少し走った左側です。

川越方面からですと、国道254号線ステーキみやさんの交差点『宮元町』を県道12号線川島方面に進み、釘無橋を越えてさらに桶川方面に行った右側です。

東松山方面からですと、国道254号JA直売所のある『南園部』交差点を左折して、そのまま道なりに行きます。

『山ケ谷戸』の交差点のところにありますので、お車のことや、リースのこと、わからないことや聞いてみたいことがございましたら連絡お待ちしています。